京都の寺院

御朱印集め 智積院(Chisyakuin):京都

大日如来 【智積院】 【金堂】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【追記】 【智積院】 京都市東山区にある智積院を参拝しました。 参拝した日は正面入り口は工事中のため本堂(金堂)へは迂回して行きます。 智積院は真言宗智山派の総本山となります。 元々は…

御朱印集め 六波羅蜜寺2(Rokuharamitsuji2):京都

空也 六波羅蜜寺を開山した僧侶 【銭洗い弁天堂】 【御利益】 【参拝を終えて】 【追記】 【銭洗い弁天堂】 六波羅蜜寺本堂の奥には朱塗りの銭洗い弁天堂があります。 お堂というよりは間口の広い倉庫のような形状です。 堂内には銭洗い弁財天が安置されてい…

御朱印集め 六波羅蜜寺(Rokuharamitsuji):京都

六波羅堂 【六波羅蜜寺】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【追記】 【六波羅蜜寺】 京都市東山区にある六波羅蜜寺を参拝しました。 六波羅蜜寺の創建は定かではありませんが、平安時代中期に空也上人が開山しました。六波羅蜜寺と称されたのは空也没後となり…

御朱印集め 醍醐寺3(Daigoji3):京都

慈氏殿(じしでん)慈氏とは弥勒菩薩のことです。 【三宝院】 【参拝を終えて】 【追記】 【三宝院】 今回は三宝院エリアの紹介となります。 三宝院エリアは総門より左側にあり、門跡寺院を色濃く残すエリアです。 三宝院の建立は平安時代後期で、当初は金堂…

御朱印集め 醍醐寺2(Daigoji2):京都

根本准胝尊(こんぽんじゅんていそん) 【下醍醐】 【参拝を終えて】 【追記】 【下醍醐】 前回の続きとなります。 suzukasjp.hatenablog.com 前回は下醍醐エリアのスケールの大きな金堂と五重塔を紹介しました。 ※醍醐寺ホームページより引用 金堂や五重塔…

御朱印集め 醍醐寺(Daigoji):京都

薬師如来 金堂の御本尊となります。 【醍醐寺】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【追記】 【醍醐寺】 京都市伏見区にある醍醐寺を参拝しました。 醍醐寺は平安時代初期に開山された寺院で、真言宗醍醐派の総本山となります。 醍醐寺は三つのエリアに分かれて…

御朱印集め 三室戸寺2(Mimurotoji2):京都

紫陽花の花手水 【三室戸寺あじさい園】 【アクセス】 【最後に】 【追記】 【三室戸寺あじさい園】 suzukasjp.hatenablog.com 前回のブログでは三室戸寺の蓮を紹介しましたが、三室戸寺はあじさい寺とも言われるほど紫陽花が有名な寺院です。 入り口で入場…

御朱印集め 三室戸寺(Mimurotoji):京都

大悲殿 【三室戸寺】 【もう一つの御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【追記】 【三室戸寺】 宇治市にある三室戸寺を参拝しました。 三室戸寺は本山修験宗の別格本山で西国三十三所第十番札所となります。 山門を通り参道を進むと長い階段があります。…

御朱印集め 興聖寺(Kousyouji):京都

本尊 釈迦牟尼佛 【興聖寺】 宇治市にある興聖寺を参拝しました。 興聖寺は宇治川沿いにある寺院で、曹洞宗最古の修行道場となります。入り口となる竜門をくぐると、モミジで有名な琴坂が続きます。 距離にして300mほどの緩やかな登り勾配を歩くと山門とな…

御朱印集め 鞍馬寺(Kuramadera):京都

尊天 尊天とは鞍馬寺の御本尊である千手観音菩薩、毘沙門天王、護法魔王尊の三身を一体のことです。また、宇宙の大霊、森羅万象、あらゆるものの根源という意味もあります。 【鞍馬寺】 【アクセス】 【もう一つの御朱印】 【参拝を終えて】 【追記】 【鞍馬…

御朱印集め 観智院(Kanchiin):京都

虚空蔵菩薩 観智院の御本尊になります。 それにしても達筆ですよね。 【観智院】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【観智院】 観智院は東寺の塔頭寺院で、東寺の境内より北大門を出たところにある寺院です。 観智院は鎌倉時代後期に…

御朱印集め 東寺(Toji)3:京都

東寺で受拝できる御朱印は9種類 食堂にて受拝することが出来ます。 【東寺】 〔弘法大師〕 〔大日如来〕 〔薬師如来〕 〔不動明王〕 〔南無八幡大菩薩〕 〔愛染明王〕 〔毘沙門天〕 〔十一面観音〕 〔虚空蔵菩薩〕 【最後に】 【追記】 【東寺】 東寺では弘…

御朱印集め 東寺(Toji)2:京都

薬師如来金堂の御本尊となります。 【東寺】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【東寺】 前回の続きです。 国宝に指定されている金堂は東寺の本堂にあたります。 金堂は東寺の創建時(平安時代)には、すでに完成していましたが、室町時代には焼失…

御朱印集め 東寺(Toji)1:京都

弘法大師 空海のことで東寺の開祖となります。 【東寺】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【東寺】 京都にある東寺を参拝しました。 東寺は東寺真言宗の総本山で、平安京鎮護のための寺院として建立が始められ、嵯峨天皇より空海(弘…

御朱印集め 天龍寺(Tenryuji):京都

覚王寶殿 御本尊である釈迦如来を安置しているお堂のことです。 覚王=釈迦如来 【御朱印の収集】 【天龍寺】 【アクセス】 【最後に】 【御朱印一覧】 【追記】 【御朱印の収集】 suzukasjp.hatenablog.com 先日、はてなブログ2年の報告をしました。 では、…

御朱印集め 六道珍皇寺(Rokudouchinnouji):京都

薬師尊 薬師如来は六道珍皇寺の御本尊となります。 左頁はお経「薬師如来和讃」の一節です。 見開きの御朱印に直書きで頂戴しました。 【六道珍皇寺】 【その他の御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【六道珍皇寺】 京都市にあ…

御朱印集め 知恩院(Chionin):京都

法然上人 法然は浄土宗の宗主で本堂の御本尊となります。 【知恩院】 【その他の御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【知恩院】 京都市にある知恩院を参拝しました。 知恩院は浄土宗の総本山で平安時代末期に法然により創建さ…

御朱印集め 青蓮院門跡(Syoreninmonzeki):京都

熾盛光如来(しじょうこうにょらい)青蓮院門跡の御本尊となります。 書置きの御朱印に日付を入れて頂きました。 【青蓮院門跡】 【もう一つの御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【青蓮院門跡】 京都市にある青蓮院門跡を参拝…

御朱印集め 教法院(Kyoubouin):京都

戦国武将 島左近 菩提寺 「元品無明」を刀で切り裂いていることから、迷い・煩悩を断ち切る様を現しています。 【教法院】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【教法院】 京都市にある教法院を参拝しました。 教法院は立本寺境内に隣接…

御朱印集め 立本寺(Ryuuhonji):京都

鬼子母神 冑(かぶと)の祖師 立本寺は「北野の鬼子母神さん」とも呼ばれています。 また、「冑の祖師」は日蓮聖人を指します。 金文字が派手でカッコいいのですが、読みづらい。(^^; 【立本寺】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【…

御朱印集め 随心院(Zuisihinin):京都

曼荼羅殿 随心院は曼荼羅寺の塔頭の1カ寺でした。 【随心院】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【随心院】 京都市にある随心院を参拝しました。 随心院の創建は平安時代で、小野小町ゆかりの寺となっています。 境内には小野小町の石…

御朱印集め 勧修寺(Kajyuji):京都

千手観音・・・・一番上は梵字の「千」となります。 勧修寺本堂の御本尊となります。 【勧修寺】 京都市にある勧修寺を参拝しました。 勧修寺は平安時代に醍醐天皇が母藤原胤子の菩提を弔うために創建した門跡寺院となります。 受付にて入園料を支払い、庭園…

御朱印集め 大覚寺2(Daikakuji2):京都

不動明王書置きの御朱印に日付を入れていただきました。 【大覚寺】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【大覚寺】 前回の大覚寺参拝の続きとなります。 五大堂にて参拝を終え、堂内にある受付にて数種類の書置き御朱印を受けることが出来ます。 季…

御朱印集め 大覚寺1(Daikakuji1):京都

五大明王 大覚寺の御本尊で不動明王、降三世明王、軍茶利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王の5つの明王を指します。 【大覚寺】 【アクセス】 【御朱印一覧】 【追記】 【大覚寺】 京都市にある大覚寺を参拝しました。 石柱には「史蹟大覚寺御所阯」と彫られて…

御朱印集め 壬生寺(Mibudera):京都

地蔵尊 壬生寺の御本尊である地蔵菩薩になります。 【壬生寺】 【壬生寺中院】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【壬生寺】 京都市にある壬生寺を参拝しました。 壬生寺は律宗の大本山となります。御本尊は地蔵菩薩ですが「壬生地蔵…

御朱印集め 神泉苑(Shinsenen):京都

聖観音菩薩 神泉苑本堂の御本尊です。 【神泉苑】 【もう一つの御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【神泉苑】 京都市にある神泉苑を参拝しました。 神泉苑は二条城の南側に位置し、 桓武天皇が平安京遷都の際に造園した庭苑に…

御朱印集め 大福寺(Daifukuji):京都

菩提薬師 大福寺の御本尊となります。 御朱印帳の見開きに直書きしていただきました。でも日付はスタンプなんですね。(^^; 御詠歌は「みなとなふ人は心のくもはれて あのくぼだいの きしにいたらん」と書かれていて、「菩提薬師様の御名(みな)を唱える人は…

御朱印集め 本能寺(Honnouji):京都

妙法法華宗 法華宗の経典の「妙法蓮華経」のことです。 【本能寺】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【本能寺】 京都市にある本能寺を参拝しました。 本能寺は店舗が沢山ある寺町商店街の北側に位置しています。 山門をくぐり境内に…

御朱印集め 曼殊院門跡(Mansyuinmonzeki):京都

竹乃内御殿 曼殊院の別名です。 【曼殊院門跡】 【もう一つの御朱印】 【アクセス】 【参拝を終えて】 【御朱印一覧】 【追記】 【曼殊院門跡】 京都市内にある曼殊院門跡を参拝しました。 「門跡」とは皇族が出家して住職を務めたことがある寺院を指します…

御朱印集め 佛光寺(再訪):京都

佛光寺(bukkoji) 京都市下京区新開町397 功徳 書き置きですが絵入りの可愛い御朱印(佛光寺では法語印)を頂戴しました。 「お金には力がある。でもそう感じるのは人間だけ。 」・・・・考えさせられるお言葉ですね。 【佛光寺】 【d食堂】 【アクセス】 【…